第09期加古川青流戦アマチュア選抜大会Aブロック決勝戦(第5譜)

○主 催:加古川市
     公益(財)加古川市ウェルネス協会
     公益(社)日本将棋連盟
○後 援:加古川市教育委員会
○運 営:日本将棋連盟兵庫県支部連合会
 協 力 加古川市将棋協会
     BAN-BANネットワークス株式会社

○棋 戦:第09期加古川青流戦
     アマチュア選抜大会
○対局日:平成31年03月02日
○対局場:加古川市まちづくりセンター
○持時間:各30分、あと一手30秒以内

 ▲先手:天野 啓吾
 △後手:藤原 結樹 

加古川青流戦(アマ枠出場決定戦)

 再掲第13図は、▲6二飛の王手に、△7二飛合、▲同飛成、△同王と、進んだ局面です。

(再掲第13図から)
①▲3二飛    △6二金打
 ▲7五角    △同 金
 ▲2二飛成  ②△6八飛
③▲5六銀   (第14図)

①一撃必殺の一手です。次の▲5二飛成で、後手の受けはありません。
②攻防の飛打ちです。代えて△5七歩成は、▲2一龍~▲6四桂を狙われます。
③▲5六銀と、冷静に歩を払います。

(第14図から)
        ①△7四角
②▲4五角    △5四歩
 ▲5八歩    △4四歩
 ▲2三角成   △8九と
 ▲2一龍   ③△6一歩
 ▲1一龍   (第15図)

①攻防の角打ちです。敵陣の▲5六銀、▲3八金を睨み、自陣の△5二銀に紐をつけました。
 先手が受けを誤れば、一気の逆転も考えられます。
②先手も攻防の角打ちです。王手で先手をとり、自陣の▲5六銀に紐をつけたのです。
③金底の歩、岩よりも堅し。 

(第15図から)
        ①△4五桂
  ▲同 歩   △5六角
②▲4七銀    △7四角
③▲4八香   (第16図)

①強烈な勝負手です。▲同馬は駒損が大きく駄目。▲同銀は△3八角成で先手大ピンチです。
②△同角成は、▲同金、△5八飛成、▲4八金で大丈夫です。
③盤石の一手です。これで、先手の守りは鉄壁となりました。

 第16図、本日は、ここで、後手藤原さんが指した次の一手を考えていただきましょう。
 では、次の一手は明日の第6譜で・・・。