第56回赤旗名人戦 兵庫県大会(結果)

みだしの件について、A級16名(内1名は招待)、B級16名、計32名の各地区代表者が参集し、兵庫県大会が開催されました。
なお、A級の結果と、大会の様子は、以下のとおりです。(B級の結果は、取材者1名のため割愛です。御免なさい。)

兵庫県大会 天野啓吾さん3連覇

開催:令和01年10月13日(
会場:新長田勤労市民センター
結果:
A級:
   優 勝 天野 啓吾
   2 位 中  拓海
   3 位 天田 靖史(不戦勝)
   4 位 小野 大志(不戦敗)

A級の大会結果は、上記のとおり、となりました。
天野啓吾さんは、今大会の優勝で3連覇となりましたが、決勝戦では中拓海さんに土俵際まで追い詰められました。
天野さんの対局は、これまで数多く拝見してきましたが、今回ほど苦しそうな様子は、記憶にありません。

これまでに、兵庫県代表者が、赤旗名人となったことが、ありません。
しかし、天野さんは、アマ名人に2度もなった実力者ですから、赤旗名人も夢ではありません。
是非、全国大会でも、その実力を遺憾なく発揮され、赤旗名人を目指していただきたいと思います。

<今後の予定>
第56回しんぶん赤旗
全国囲碁・将棋大会(赤旗名人戦)全国大会

日 程:令和01年11月09日(土)~10日(日)
場 所:日本共産党本部(東京都渋谷区)

大会の様子

以下、大会の対局の様子です。

 

大会開始

 

準々決勝

 

準決勝①(○ 天野啓吾 vs 天田靖史 ●)

 

準決勝②(○ 中 拓海 vs 小野大志 ●)

 

決 勝(● 中 拓海 vs 天野啓吾 ○)

 

それでは、愛すべきアマチュア棋士のみなさん、来年また、地区大会・兵庫県大会の場で、お会いしましょう。