第26回兵庫県シニア名人戦決勝(第4譜)

○主 催:日本将棋連盟兵庫県支部連合会
○棋 戦:第26回兵庫県シニア名人戦
○対局日:平成31年01月27日
○対局場:加古川市総合福祉会館
○持時間:各25分(切れ負け)

 ▲先手:井上 兼一 
 △後手:藤田  巧 

兵庫県シニア名人戦(シニア名人戦出場決定戦)

 再掲第10図は、後手△7三桂(81)に、先手△7四銀(65)の局面です。

(再掲第10図から)
       ①△5四飛
 ▲同 角   △同 銀
②▲5五歩打  △同 銀 (第11図)

①漸く飛が世に出ました。後手十分。
②放置すれば、△7六歩が痛打です。

(第11図から)
①▲6二歩  ②△5一金
③▲3一飛打  △4一歩打
 ▲3三飛成  △同 金
④▲5五金  (第12図)

①お呪いの一手です。
②△7一金なら、後手有望でした。
③▲3一飛~▲3三飛成が巧い手順でした。
④先手の銀得になりました。 

(第12図から)
       ①△5九飛打
②▲6一歩成 ③△同 金
 ▲1五角打  △2九飛成
③▲3三角成 (第13図)

①△5五飛成と△7九角の狙いです。
②失着で、▲1五角が良かったかもしれません。
③先の▲6一歩成がなければ、ここで金取りの先手になっていました。

 第13図、本日も、ここで、後手藤田さんが指した次の一手を考えていただきましょう。
 では、次の一手は明日の第4譜で・・・。